ICT社会の定番!これまでの出願者数は、約130万人を突破!主に、高校生、専門学校生、短大・大学生、社会人の受験生が多数。J検についてもっと詳しく

情報システム試験 受験要領

試験日程(平成28年度)

CBT方式

 全級  試験実施期間:
平成28年4月1日〜平成29年3月25日

※「難易度」「合格基準」「評価基準」は、いずれもペーパー方式と同一です。

CBT方式とは、インターネットに接続してパソコン画面で試験を実施する方法です。詳細は、CBT方式導入のご案内ページをご覧ください

ペーパー方式(前期試験) ※団体受験のみ実施

 全級  試験実施日:
平成28年9月11日(日)

出願期間(願書必着日):
手書き:平成28年6月1日〜7月22日
電子:平成28年6月1日〜7月28日

平成27年度の試験日程はこちら

出題範囲

各科目ごとの出題範囲は、以下よりそれぞれご覧ください。

  • 基本スキル
  • プログラミングスキル
  • システムデザインスキル

受験料

各科目ごとの受験料(税込)は、以下をご覧ください。

基本スキル 3,500円
プログラミングスキル 3,000円
システムデザインスキル 3,000円

試験時間および配点

各科目ごとのスケジュールと配点についてです。複数の科目を併願受験することが可能です。

科目名 説明時間 試験時間 合格点/配点
プログラミングスキル 10:00 〜 10:10 10:10 〜 11:40
(90分)
65/100
基本スキル 13:00 〜 13:10 13:10 〜 14:10
(60分)
65/100
システムデザインスキル 14:30 〜 14:40 14:40 〜 16:10
(90分)
65/100

合格認定・技術認定

合格した科目の組み合わせに応じて、合格証・認定証を交付いたします。

  • 1科目合格の場合:各スキルの合格証を交付
  • 2科目合格の場合:各スキルの技術認定証(カード)を交付
    • 基本スキルとプログラミングスキル:プログラマ認定(カード発行)
    • 基本スキルとシステムデザインスキル:システムエンジニア認定(カード発行)
  • 3科目合格の場合:2種類の技術認定証を交付

合格科目の免除

「情報システム試験」において技術認定(プログラマ認定、システムエンジニア認定)を申請取得する場合、合格した科目は「合格認定日」から1年間受験を免除することができます。また、同認定を取得時に合格した2科目目、3科目目の合格科目免除期間も同様に1年間となります。(「本制度は2015年4月1日以降に実施する「情報システム試験」合格者から適用)

受験のお申し込み 詳しくはこちら

受験のお申し込みについては、こちらをご覧ください

↑ページのトップへ