ICT社会の定番!これまでの出願者数は、約135万人を突破!主に、高校生、専門学校生、短大・大学生、社会人の受験生が多数。J検についてもっと詳しく

J検からのお知らせ

2015/03/11

「情報システム試験」合格科目免除制度の変更、および経過措置について

2015年度よりJ検は全ての試験、級・科目にCBT方式を導入します。

これにともない、「情報システム試験」の合格科目免除制度が変更となります。また、制度変更にともなう経過措置もございます。詳しくは以下をご確認ください。

■「情報システム試験」合格科目免除制度の変更について
技術認定(プログラマ認定、システムエンジニア認定)を申請取得する場合の1科目の合格科目免除期間を「合格認定日」から1年間とする。
また、同認定を取得時に合格した2科目目、3科目目の合格科目免除期間も同様に1年間とする。
本制度は2015年4月1日以降に実施する情報システム試験合格者から適用する。

■上記変更にともなう経過措置について
1.2014年度後期ペーパー方式情報システム試験の単科合格者の技術認定申請期間は、2015年度前期ペーパー方式情報システム試験出願期間までとする。

2.2015年1月6日〜2015年3月25日までにCBTで「基本スキル」を合格した者の技術認定申請期間は、2015年度前期ペーパー方式情報システム試験出願期間までとする。

3.2015年1月6日〜2015年3月25日までにCBT併願サポートプランを利用して「基本スキル」を受験中の技術認定申請期間は、2015年度前期ペーパー方式情報システム試験出願期間までとする。

以上

※リンクはお知らせの公開時のものです。すでに削除または終了しているものもあります。

お知らせの一覧に戻る

↑ページのトップへ